yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

気分循環性障害、人の名前が覚えられない、会話が不自由、つまらない、笑えない。感情が死んでしまった。思ったことを綴っているだけ

警備の仕事に就き、早4ヶ月が過ぎました。


スポンサーリンク

前回の記事を書いてから、はや四ヵ月が過ぎてしまいました。

 

就労移行支援に行くことにしたのですが、自宅から近いところで仕事が見つかり採用されたので、たったの一ヵ月で辞めてしまいました。

 

今度の仕事は施設警備員です。仕事自体は誰でも出来る内容ですが、12時間労働です。建物の中に一度入ったら、終わるまで外に出ることはできません。日勤と夜勤があり、昼寝たり夜寝たりの生活です。

 

警備員といっても私がやっているのは、巡回などをする警備ではなく、ある部屋に出入りする人を監視する役目で、誰も来ないと、1人座わるか立つかして次の交代の時間を待つという仕事です。

 

契約社員なのでボーナスはありませんが、給料は月30万ちょいもらえます。肉体労働ではないし、わずらわしい人間関係などもなく、一見悪くはないのですが、1人でいる時間が長くて精神的に疲弊します。

 

最初はまるで監獄にいる囚人のように感じたり、精神病棟に隔離された気さえしました。今でも勤務中は時間がただただ過ぎるのを待ちながら、ウロウロウロウロしてしまいます。

 

職場に女性はいません。一番若くて35歳、他は40代から70代まで年配者が割と多い感じです。

 

今日は日勤、明日は夜勤なので、明日の朝はゆっくり寝ていられます。とはいえ、こんな仕事いつまでもやっていたくありません。正直もう辞めたいです。orz

 

警備の仕事をしていてもスキルが向上するでもなく、将来不安です。まぁ、そもそも歳とってもやれる仕事が警備員なのですが。

 

仕事に就いたはいいものの、夢も希望もなくただ金を稼ぐため、日々惰性で生きている。そんな感じがしています。でも明日もまた定刻通り、職場に向かうのでしょう。

 

仕事をしていなかったとき、本当に誰とも話をする人がいなかった頃よりは、職場の人と話をするようになり、少しまともな精神状態になりつつあるような気もします。

 

ただまだ毎月メンタルヘルス科に行き、処方された薬を毎日飲んでいるのは変わらないのですが。

 

ああ、どうしたらいいかな。

 

ということで近況報告でした。

↓現在何位?クリックして頂けると励みになります。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ