yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

気分循環性障害、人の名前が覚えられない、会話が不自由、つまらない、笑えない。感情が死んでしまった。思ったことを綴っているだけ

最後は必ずプラスの言葉で終わりにしよう。


スポンサーリンク

f:id:yhd:20180111142814j:plain

年が明けて10日が過ぎた。早い。毎日ボーっと過ごしていても、仕事に追われて忙しくても、あっという間に時がたっていくのは変わらない。

 

ところで、このブログは、そのときに感じていたこと、思っていたことをほとんど衝動的につづってきたもので、見返す気にもなれないのだが、去年の最後の記事を見たら、ただの愚痴だったことに気づいた。

 

「いつまでもこんな愚痴ばかり書いていても無駄だし、意味がない」

 

だから、今年は愚痴よりもっと、前向きなことを書いていきたい。現実を客観的に見つつ綴っていこうと思う。

 

現在、私は働いていない。もう年齢的にも正社員は難しいし、人間関係で悩まされたり、やりたくないことをやらされたりするのが嫌なのだ。

 

それに何よりインターネットを活用して、自分の力でお金を稼ぎ、自由に生きていきたいという気持ちが強いのだ。

 

私は自分の殻に閉じこもり、社会性を身に付けずに歳を取ってしまった。人とコミュニケーションをとらずにきたので、会話が不自由。

 

相手の言ってることが分からない、理解してもどう返していいのかわからないので、会話にならないことが多々ある。そうと分かっているので誰といても更に無口になってしまう。

 

思考能力、会話能力が低い。恐らく脳のその部分の機能が発達していないのだと思う。

 

そんな風に自分の能力に自信が持てないので、私は極度の引っ込み思案だ。それを克服できずに歳を重ねてきてしまった。

 

同級生のほとんどは、もう子供が受験生なり、成人を過ぎているのだろう。私は肉体的に歳を取ったが、精神年齢がどこかで止まってしまった。

 

だから、同年齢ぐらいの人とも会話が合わない。高校生ぐらいの精神年齢だったとしても、見かけがオッサンなら、高校生から相手にされない。当たり前だろう。

 

そうすると私の居場所はどんどん狭くなる。いづれこのままでは、どこに行っても居場所がなくなってしまう。

 

常に不安感があるのは、相変わらず変わらない。左脳を鍛えても、右脳を鍛えても変わらないと思う。

 

若年性アルツハイマーの人を動画で見た。記憶が一日持たないのだそうだ。私も記憶力は弱くて困ってるが、全ての記憶が一日持たないほどではない。

 

世の中には自分なんかよりも、もっと大変な思いをしている人がいるんだ。なんて自分よりも大変な人をみて自分を慰めているようだ。

 

こんなことを思う私は、やはり根っからのマイナス思考なのだろう。

 

親の年金で暮らしている40代以上の引きこもりが、増えているそうだ。彼らは親から小遣いをもらい、毎日ゲームをして過ごしている。

 

今の私は失業手当があるので、収入は多少なりともあるのが救いだ。ただ、そうであるから私は本気で仕事を探そうという気になれないのも事実だ。

 

毎日、たいてい本を読んでいる。今、読んでいるのは「影響力の武器」それからアフィリエイト関連だ。読んでは記憶から消えていく、覚えていない自分に嘆きつつも読んでいる。

 

ちくしょう、苦しくても負けない。今年は絶対に自分の力で稼げるようになって、良い年にするんだ。最後は必ずプラスの言葉で終わりにしよう。

 

↓現在2位!クリックして頂けると励みになります。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ