yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

会話が不自由。ことばで話せないので、せめてブログにつづっています

家に閉じこもっているのは精神的によろしくない


スポンサーリンク

なにを私はこんなに苦しんでいるのだろうか。簡単な作業すらできない。かなり困るのだが、ストレスにも極端に弱く、記憶力が極端に劣っている。

 

しかし母親はぷらぷらしてないで働け仕事しろとしか言わない。

 

実家の団地では、隣近所など人の目を気にしなければならない。

 

昨日、久しぶりに東京に行ったのだが、東京では私が昼間、ひとりで歩いていても変な風に思われない。人が沢山いてやはり刺激がある。

 

いや、正確に言うと、大人の女性や中学生、小学生ぐらいの女の子などは、私と目が合うとそむられたりするのだが、その場かぎりですれ違うだけなので、別段どうということもない。

 

しかし、私という人間は、もうかなり社会的にまずい人間になっているようだ。まずもって挙動不審で変な奴なので、どこにいっても避けられたり、蔑まされたりいぶかしがられてしまう。

 

家に閉じこもっているのは精神的によろしくない。

 

まともに物事の判断ができず、異常になにもできないので、仕事に行っても完全に干されることは目に見えている。

 

昨日、両親は午前中から出かけていた。私は何も告げず、午後からカウンセリングに行った。

 

私が家に帰ったとき、親父からどこに行ってたんだ?と聞かれた。私は黙っていた。しかし何度も聞くのでヘラヘラしながら○○(病院名)だよと答えて、自分の部屋にまっすぐ向かった。

 

それに対して父親は本当に可愛くなねーな。と言っていた。私は昔から自分がどこで何をしていたのか聞かれるのが嫌なたちだ。それが今の孤独で変な奴になってしまった原因にもなっているのかと思う。

 

ただ、私は可愛くないといった意味が理解できなかった。そこのズレだ。笑顔でうん、○○に行ってたんだよ。と言えれば、よしよし良い子だと思うということだろうか。

 

私は、人として、社会人として、終わっている。というか自分の存在を消して、全てなかったことのようにコソコソ生きている。絶対そうなってはいけない人になってしまった。

 

友達はひとりもいない。誰からも連絡はこない。私から連絡することもない。誰かと言い合うこともない、大きな声で怒ったり、怒鳴ったりすることもない。

 

兄弟とはあまりにかけ離れてしまった自分に、このままいくとまずいと思うだけ。

 

ひとりで閉じこもるのが心地が良いからではなく、感情が壊れて思考も働かず壊れた人間が、だまって息をひそめて閉じこもっている。

 

アットホームってなんだっけ?悲惨、いつも泣きそうな面。苦しい。ただの無口で何もできない、ムッツリスケベな変なおっさんになってしまった。はぁ。

 

同い年の人らはどんな生活をしているのだろう。そんなこと知ったところでどうしようもあるまい。

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村