yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

会話が不自由。ことばで話せないので、せめてブログにつづっています

いいかげん、目を覚ませ。ああ、ああ、顔が歪んでいる


スポンサーリンク

やべーやべーやべー

 

死にたい死にたい死にたい

 

親父死ねって思ってしまう。そこらへんのものをけっ飛ばしたい。

 

何があった?ただ高校生の頃、バイクに乗れなかった。

 

バイクや車に夢中に興味を持つ年頃にまるで興味をもてなかった。

 

何もない街だった。皆がバイクに乗り出すころ16,7にもなって自転車に乗るのは恥ずかしいことだった。18歳になったら、車をもって彼女を乗せていた奴もいた。

 

部活もやらない、バイクがあればボクシングジムに通って練習して体を鍛えて強くなり、プロにも慣れたはずなのに。そこで色々な経験をして成長しただろうに。

 

クソが。私は大事な一度しかない人生の若さを無駄に過ごしてしまった。みんな彼女を作っていた。酒もたばこもセックスも覚えて行った

 

ああ、恥ずかしい、死にたい苦しい殺してくれ

 

ひとりの人を好きだったから他の誰とも付き合いはしなかったのに。

家の近所の公園でキャッチボールやバトミントンをしたかったんだ。プラトニックな恋愛をしたかったんだ。死ぬほど好きだったのに。

 

別にやればいいのに、それぐらい。そういうことではない。どういうことなのか。

 

いつの間にかに彼氏を作って結婚していた。

 

一体どこのだれと結婚したのだろう。ああ、なんてこった。きっとイケメンだろう。バイト先で知り合った人か?それとも私も知っている人か?

 

俺は背が低い、頭が悪い、それよりなにより魅力が無い、気力がわかない

 

徹底的に徹底的に自分自身をダメにした。俺をここまで暗くしたのはだれだ?

 

苦しい誰とも話せない楽しめない会話すらできない

 

なんでいい歳してまた親と同居しなければならないんだ

 

だが、ひとりで住んでも家の中をうろついて苦しむだけだ。食事も作る気になどならない。

 

ああ、苦しい、誰もが私をさけていく、私のことなどどうでもいいが、一緒になってしまったとき、避けて行く

 

めちゃくちゃ、すべてがめちゃくちゃだ。俺はもうどこに行っても恥ずかしい奴だ。だが恥ずかしいという感情を失い、赤面することはならず、能面のようにしかならない。

 

天動説でも地動説でもどっちでもいい。北朝鮮がミサイルを発射しようがしったことではない。打つなら早くうてよ、どうせ打てないんだろう。

 

ああ、人から嫌われるよりは好かれるように、暗いよりは明るいように、はきはきしゃべる。きっと野球を続けていたらこうはならなかったのだろう。

 

クソがもう何も欲しくはない。欲しいものなどない。お金すら。

お金があったとしても幸せにはなれない。

 

だけど人は簡単には死ねない。ああ、向上心をもって健康に気をつけて若さを保っていかないといけないのに。

 

こんなに不幸せで生きている意味がどこにあるのか。

 

親父は帰ってくるとああ本当に疲れやすくなったと嘆く、年だから仕方が無い。

 

本当はみんな自分のことを話したいんだね。人の話しなんかより自分のことを聞いてほしいんだ。

 

いいかげん、目を覚ませ。ああ、ああ、顔が歪んでいる。絶えずいつも笑顔でいた方がいいのに。私は悪魔にとり憑かれたのか?

 

自分の世界に閉じこもったまま、東京にいった。そこでさらに孤独になりズレが激しくなった。さらにおかしな奴になったまま、元の自分に戻ってこれなくなってしまった。

 

薬を飲んだところで、もうなにも元には戻せない。

 

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村