yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

会話が不自由。ことばで話せないので、せめてブログにつづっています

意欲がわかない。何もする気になれない


スポンサーリンク

 殺された。親兄弟、クラスメート、自分自身に殺された。十代、二十代と最も多感で大事な時期に私は自分を殺してしまった。

 

兄は勉強ぎらいで向上心があまりない元ヤンキーだった。私自身は県立の高校に行ったが、授業についていけなくなっていた。女の子を部屋に呼びたかったけど、せまい家で兄弟がいて呼ぶこともできなかった。

 

いや親兄弟のせいではない。私自身、女の子に話しかけることができなかっただけだ。魅力がなかっただけだ。ただ弱かっただけなのだ。

 

スポーツに熱中していたならまだいい訳もつく。だけど部活もやらず勉強もせず私は私を殺してしまって今に至る。

 

もう何も前向きに物事を考えることができない。暗く暗くただひたすら暗い。家では親父がテレビばかりみている。昔から変わらない。月に一度兄が夫婦で帰ってくる。やはりテレビばかり見ている。

 

ここまでつんでいるのに今さらほったらかしだ。いい歳して甘えるな、面倒かけるなよこれが普通か。

 

逃げられた逃げられたよ色んな人から。頭のおかしな奴になったのだからそれも当たり前か。

 

だけどさ、あの人との出会いがあったからこそ今の自分がある。今の自分があるのはあの人のお陰なんてことが言える人生にしたかった。

 

こんな逃げてばかりの人生になぜしてしまったのだろうか。やる気、根気、元気、この3つを忘れてはいけなかったに。

 

なんだかんだいってもいわなくても何かしてもしなくても時間はどんどん過ぎていく。まってまってちょっとまってよ。そう行ったところで情け容赦なく時間は過ぎていく。

 

いつも誰かを頼ったり何かにすがったりするよりも誰かを助けてあげる側でいたかったのに。

 

いや、本気でそう思っていたなら今のような人生にはなっていなかったはず。

 

あれ?おかしい。きちんと育てられたはずなのに。お金を渡しても人の心はつかめない。最下層の底辺にいて、まるでしっかりしてなくて、出鱈目なことばかりしてきた。たぶん私は地獄に行くだろうな。

 

いやだいやだ。それにしても記憶力が悪すぎる。頭がまともに働かない。努力してもざるのようにこぼれていく状態で私はどうればいいのだろう。

 

ああ幼稚園から小学校中学校高校と教わったことみんな忘れてしまったみたいだ。

 

頭がいたい。三連休は自転車を取りに出たのと食事いがいは部屋に閉じこもっていた。引きこもりだった。子供の頃あれだけ外で遊ぶのが好きだったというのに。

 

東京に1人暮らしで逃げていたのか。友達はできず話し相手はいなかった。そのツケがきている。

 

歳だけ取って何も興味がわかずガッチャガチャにしてしまった私の人生。返せと誰に言うこともできない。やり直せない。苦しい。泣くに泣けない。

 

だめだ意欲がわかない。何もする気になれない。自分がいない。誰とも仲良くできない。いつも孤立する。こんな姿になって申しわけない。だけど心も体もおかしいのです。

 

でたらめな生き方をした罰です。私は自分の過去を語れません。

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村