yd’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を見失いどこかに置き忘れてしまったいつも孤独な男の blog

気分循環型障害、発達障害、友達いない、フラフラが止まらず挙動不審な40代のボッチが思ったことを書いてます。

自分に甘すぎてゆるやかな自殺行為をしつづけている。


スポンサーリンク

私はずっとゆるやかな自殺をしてきた。

 

仕事で箱に入ったモノを保管場所に運ぶ。腰が痛い。けっこう肉体労働がある。パソコンの初期設定をおこなう。もう何十台もやったのに単純な設定でもくりかえし間違える。

 

設定がおわり箱につめる。4台ぐらい終えたあと私の勤務時間が終了するので残りを他の人がひきついだ。9台ぐらいつめたところで付属品のマウスが足りないと言われる。

 

いろいろと探すがみあたらない。いちど箱にいれたものを確認するとひとつの箱にマウスを2つ入れていた。こんな単純な作業でミスをする。二度手間で他の人の手をわずらわさせる。

 

チェックシートがあって作業の流れをチャックをつけながらおこなうが、私はやったところのチェックをつけ忘れたり、やっていないのにチェックをつけていたりして注意される。

 

カゴ車に箱をつめるが、いまある箱の数をかぞえるのもままならない。学習能力が無いというよりも私の意識がそこにしっかりとない。頭を究極つかってこなかったつけがでている。

 

 計算、会話、考えるということをしてこなかったつけがでている。心ここに在らずで今やってる作業を上の空でやっている。頭が働かない動きが鈍い。意識がうすくて言葉がでてこない。

 

ボーッとしている。喫煙所で私は幽霊のようにタバコをすっている。その場は妙な空気がただよう。だいたい同じ時間にいる人は私の挙動不審をみてすぐいなくなったりする。

 

私もまだだいぶ残っているタバコをすぐに消してその場を立ち去る。

変な奴、気味の悪い奴、暗い奴、魅力がない、元気が無い

 

同僚に20代前半30代後半と50歳の人がいるが休憩の時間、だれも私と一緒に行こうとしない。完璧にどこでもすぐに孤立する。私は無視をしているつもりはない。

 

たいがいまっすぐ家に帰る。昨日、父親にもうだめだ。俺は壊れているという。ここまでダメにして死ぬしかないという。父親はため息ばかりついて暗い私にもっとにこやかな顔をしろと言う。

 

母親は私もあんたみたいにうつになりそうだという。朝から暗い気分になるという。言ってること分かってんのか?やってることわかってんのか?

 

職場では無意識にため息をついている私に何か悩みでもあるなら聞くと言われた。私のせいで周囲の人を暗くさせてしまう、嫌な気分にさせてしまう心配させてしまう。

 

なんとかしないといけないのだが。本人は人ごとのようでまるで意に介さないまま、態度も変わらない。

 

いつもミスばかりで、前の職場でも今回もやはり同じように距離をおかれる。

 

家に帰るとスーツのまま着替えもせず、ソファに座りめをつぶって意識を失う。1時間ほどたって目を覚まし、ようやく着替える。

 

パソコンをつけて、ツイキャスかふわっちをみる。目をつぶりまた机につっぷすが、音がうるさい。PCをスリープにしてそのまま意識をうしなう。

 

自分の思考を停止して、眠ること、眠って意識を失う快楽から逃げられない。前向きなこと、やるべきことを何もせず、時間だけがすぎている。周りがなにも見えていないただの怠け者

 

それでいて今をみず、絶望感に襲われている。無意識で普通では考えられないような態度をしたり、なんの気なしに相手を傷つけたり不快にさせてしまう言葉を言ってしまうようだ。

 

私はただのいい加減で消極的なバカだがだまったま何も話さない。話せない。ただいつもヤバイヤバイと思いながら、奴隷のように従いハイスミマセンという。だがしかしチャンとできない。

 

やることなすこと後悔している。ウンチをもらしたような歩き方をしていて、体のコントロールがきかず、言葉や態度で主張ができず、ほんとうに何もいえないからブログにつづっている。

 

医者から止められていても酒やたばこをやめられず、不摂生をしつづけることもゆるやかな自殺行為といえるだろう。

 

私のは酒はのめず、体によいものをとり、苦しいのに眠ってなまけて堕落して人のコミュニケーションからも逃げて、自分に甘くてゆるやかな自殺行為をしてきてしまった。今もずっとしつづけている。

 

原因と結果の法則どおり、自分の生き方ゆえに現実の今の私がある。誰からも相手にされなくなっているというのにもはやどうにもならず時間だけがすぎていく。

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村