yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

会話が不自由。ことばで話せないので、せめてブログにつづっています

寝小便をしてしまった。この歳になっておねしょをするなんて


スポンサーリンク

なんということだ。今朝、寝小便をしてしまった。この歳になっておねしょをするなんて。もうとことん恥ずかしいとう感覚がきえダメ人間になっていく。

 

70過ぎた父親は異常なほどトイレにいく回数が多い。たとえばどこか店に行くとする。出かける前にトイレに行き、店についてトイレに行き、注文をとり待っている間、店をでるときもトイレにいく。

 

それより何より、私は40代だというのにまるで子供のようだ。大人になっておねしょなんて恥ずかしすぎて誰にも言えない。だけど恥ずかしいという感覚が正直ない。

 

夢の中でおしっこをしていた。何かおかしいと感じた。おしっこが出ている最中、現実だと気づいた。すぐに起きて洗面所にいき、パンツと寝まきを洗濯機にいれようとしたが、朝方だったのですでに洗濯中でいれられなかった。

 

母親にはばれただろうが、何も言わず汚れていないところを下にして衣類をそのまま床に置いた。

 

ストレス?昨日は外に出ないで家にいた。仕事をしているストレスなどとは違うと思う。もういい加減やばい。介護が必要な状態なのかもしれない。

 

ブツブツ言っている。ああやばい、とにかくやばい。私は恥ずかしいという感覚がなくても一緒にいる人が恥ずかしい、相手の気持ちがわからない。ため息をつく、ダメ過ぎる、扱いずらい、そして嫌われる。避けられる。

 

ちょっとまずい。頭が悪すぎてどうしようもない。全ては高校生のとき部活をやらなかったことがここまで落ちたことに繋がっていると思う。

 

皆が頑張ってる時に自分は何もしていなかった。人間性は育たず、変な奴になった。

 

努力する、がんばる、必死で何かをする、やり続ける、達成する、やり遂げる、皆でなにか成果をあげる。頼られる。誰かのために役に立つ。

 

お前以上にお前のことを心配している。私は気違いになりそんなことを言われた。

 

なんで何一つ楽しめないんだろう。外にもでたくないんだろう。東京で、人がいつでも沢山いる東京で、他人には関心を示さないところで住んでいた方が気は楽だったのかもしれない。

 

だけどなにもなく、だれとも話せず、先はなくただ絶望感で時間だけが過ぎて行った。

 

しっかり、普通に暮らしていた人らは普通に結婚して子供を育てている。

 

私は未だにいつでも1人の女性のことばかり考えている。現実感が無く、自分の状況がわからない。ヤバイヤバ過ぎるそれはわかる。だけどどうしようもない。

 

親はいづれ死ぬ。あと十年生きられるかどうか。生きていたとしても歩くのもおぼつかないほどヨボヨボだろう。もし寝た切りになったとしたら、私は親を介護する側にならなければならないというのに。

 

くっそ情けない。ただ情けない。私は恥ずかしいという当たり前の感情からやり直さないとならない。人前でオナラをしたり、おもらししたら恥ずかしい。

 

休日は家の中からでないで過ごす。苦しい。発狂したくてもできない。犬の散歩を押しつけられる。ほっといてくれ私は動きたくない。

 

フェイスブックなど邪魔だ。私は二度と死ぬまで同級生と会いたくはない。田舎の人達は、両親はなんて退屈な毎日を過ごしているのだろう。私自身も何を見ても一切の感情がわかない。

 

もう無理だよ。仕事いけないよ。なぜお金がないとこの世の中は生きていけないのか。目先の欲ばかりを得ようとした結果が今のこの誰にも相手にされない様になったと思う。

 

外にでてただ犬の散歩をするだけでもおっくうだ。恥ずかしい。体が重い。目をつぶって意識を失いボーッとして現実逃避して時間がすぎていく。

 

めちゃくちゃ卑屈な心が、弱いメンタルが、今の自分の状況を作り出してしまった。人生はやり直しがきかない。ため息と体のダルさと眠たさで時間が浪費されていく。

 

村上春樹の新刊が販売された。村上春樹の熱狂的なファンはハルキストというのを職場の人に教えてもらった。彼らは発売当日並んで買う。

 

お金に困らなければ東京で1人暮らしをしたまま孤独死した方がよかった。あれ何で私はここまでマイナス思考になってしまったのだろう。

 

考えたくない。動きたくない。何もしたくない。ちゃんと考えられず、小学生でもわかることすらわからず、何かすると迷惑がかかる。周囲に心配させてしまう。私は顔や耳を赤くすることなく、嫌な汗をかく。

 

私はどこにもいかずに家に閉じこもる。私以外の人は色々な所に行き楽しみ経験をつみ思い出を作っている。

 

親のせいにしても誰かのせいにしても仕方が無いのに。ああ時間は過ぎていく。後戻りはできない。過去にはもどれない。どうして自分をド最低にしてしまったのだろう。

 

私は生きながら幽霊みたいになって歳を取り続けている。愚か過ぎる。どこにいっても使いものにならない。あと何日したら死ねるんだろう。

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村