yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

気分循環性障害、人の名前が覚えられない、会話が不自由、つまらない、笑えない。感情が死んでしまった。思ったことを綴っているだけ

今まで経験したアルバイト、派遣、正社員の仕事


スポンサーリンク

芸能人とかさ、華やかな業界にいる人も辛いこと沢山あっても憧れでいなければならないから、そういうとこ見せずにやってるのかな。

 

ガソリンスタンドのバイト、大手スーパー青果の品だしのバイト、ヤマザキパンの工場での流れ作業、警備員での交通誘導や施設巡回、ガス工場での日雇いバイト、ゴルフの打ちっぱなしでの球拾い、煙突の油をけづるバイト、引越しのバイト、登録制の日雇いバイト、登録制のコンサートの運営スタッフ、学習教材の電話販売、深夜の通販番組テレアポ、パチンコ店の店員、カジノのスタッフ、郵便局の配達、仕出し弁当の配達、ライブハウスの店員、風俗嬢の送迎バイト、演歌歌手のプロモーションビデオ制作のバイト、アダルトビデオ撮影のADのバイト、夜間コールセンターのスタッフ、パソコンのキッティング、オフィス製品の施工、解体作業員、レストランの皿洗い、居酒屋での厨房スタッフ、ホームページ制作、花粉症の治験、運送トラックの助手

 

高校生から今まで覚えているものでこれだけ仕事を経験してきた。まだ他にもあったかもしれないけどたぶんこれで全部だ。もしも思いだしたら書きたそう。

 

これだけ仕事をしたけど、今でもつきあいがある人はひとりもいない。たぶん生きているだろけど、ほとんどの人の顔も覚えてはいない。

 

高校生活は部活もせず、勉強もせず、彼女を作ることもろくに友達と遊んだりもせず、ボーとしてたらあっという間に終わってしまった。専門学校にも行かず、大学も行けず就職活動もしなかった。

 

卒業する頃は赤点だらけで、追試を受けてなんとか卒業することができた。そのまま二十歳になっていた。成人式には紫色のスーツを着て出席したが、同級生はだれも寄ってはこなかった。

 

成人式後の飲み会は同級生同士でめちゃくちゃ乱痴気騒ぎをしたようだが、私は誘われなかった。同窓会にも一度も行ったことはない。

 

本当に友達も女性にも縁が無い人生だった。22歳ぐらいになって家を出て東京に4畳半の部屋を借りて1人暮らしを始めた。ずっとロクな食べ物を食べていなかった。

 

自分の世界に閉じこもり、なんとかなると思っていた。ただ生活のためクソブラックなバイトばかりしていた。正社員になろうなどとはこれっぽっちも思っていなかった。

 

今の私が誰ひとり寄りつかず、相手にされず、まるで幸せとは程遠い人生を歩んでしまっているのは、結局は自分自身の行動、やってきたこと、生き様のけっかに他ならない。誰のせいでもない。

 

恥ずかしい、一緒に居たくない、仲間だと思われたら困る。そんな存在だ。適当なことしかいえないし、人とまともに会話すらできない。あまりに1人でいたことで、人の気持ちも自分の気持ちも分からなくなってしまった。

 

だけど、まだたぶん死ねない。ただ食べること以外はほんとうに~がを動かすのすらしんどい。

 

今、短期の派遣で仕事をしているが、ほんとうに数を数えることもしっかりできない。しっかりしろ。自分に行ってももはや脳が認識していない。

 

照れたり、恥ずかしがったり、怒ったり、笑ったり、感謝したり、尊敬されたり、喜怒哀楽を失ってしまい、今見たものごとが記憶に残らず、仕事は、なにをしているのか分からないので、トンチンカンなミスばかりを繰り返している。

 

腕を動かすのすらおっくうだ。職場にいて話をされても説明されても何を言っているのかわからない。話を聞いて正しく認識することができないのだ。数を数えることすら間違える。

 

この状態を誰に伝えたところで他人は変な奴、使えないおっさんぐらいにしか思わないだろう。私は本当に普通ではなく、プラス思考の言葉をいってもどうにもならない、暗黒の世界におちいってしまった。

 

こんな自分になってしまって、本当に私はどうすればいいんだろう。ため息をつく、何も変わらない。どうなりたいのか。もう私は普通に外に出て働いていくのは無理だと思う。

 

仕事、4月末までの契約だけど本当にもう限界だ。ただもはや自分にできる能力はない。どうしてここまで自分をダメにしてしまったのだろうか。

 

色んな人と色んな話しをして色んな事を思ったり考えたり経験したりして人は成長するのに、私ときたらほとんど人と接触することなく生きてきてしまった。

 

ああ、もうだめだ。親が死ぬ前に私は死んだ方がましなんだと思う。

誰にも言われはしないけど、正に自分のこと。それが現実。せめて仕事がバリバリできればよいのだけど、気味の悪い幽霊のようになってしまって、私の人生はどうなってしまうのだろう。

 

若さをうしない、体力はなく、当たり前のことすらできず、もの覚えが悪すぎて、話しもできず、体のコントロールが聞かなくて、相手に何か伝えることもむずかしい。

 

だから、面接する前に相手に迷惑をかけるからと辞退したのに。派遣会社の営業に経験があって簡単な仕事だから大丈夫だと強引に説得されてやってしまったが、無理なんだって。

 

もう契約期間まで仕事を続けられる自信はない。仕事は辞めたい辞めて認知症の検査を受けに行きたい。

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村