yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

気分循環性障害、人の名前が覚えられない、会話が不自由、つまらない、笑えない。感情が死んでしまった。思ったことを綴っているだけ

くっそつかえない。だらしない。


スポンサーリンク

何もない。学もない。金もない。実績もない。やりたいこともない。友達も彼女もいない。もちろん子供もいない。体力もない。気力もない。なにかのスキルや能力もない。思い出も感情も生きてきた証もない。

 

親はいる。兄弟もいる。愛犬もいる。テレビもネットも見たい時に見られる。真面目な親のお陰で日のあたる部屋に住めて温かくておいしい食事が3度食べられる。

 

性格は悪い。小さなことに目が行く。引っ込み思案。逃げたい隠れたい。いい加減過ぎてあとで自分が困る。自分の行動が制御できない。

 

自分で吐いた言葉に責任持てない。なんでこんな風になってしまったのかと現実を見れずに挙動不審に部屋の中をいったりきたりウロウロしている。

 

苦しい何もしていなくても苦しい。体がうまく動かなくて、ただ息をしているだけなのに何も価値のないのに大食漢、正に無芸大食とは私のことだ。

 

ヘラヘラしている。もうとっくのとうに誰にも相手にされないような奴になっている。すぐに警戒されてしまう様な怪しい奴に。誰も寄ってこない、社会的にも人間的にもダメになっている。

 

ズレ過ぎた現実を受け入れられない。自分がいない。感情を無くした宮崎勤のような。

 

睡眠は現実からの逃避だ。

 

だから苦しくなるまで何時間も横になって目をつぶって意識を無くしている。夢を見ているのかわからない。ただ横になって目をつぶれば意識はなくなり現実の僕はそこにいなくなる。

 

6時半頃めがさめて小便に行きたくても起き上がれずにまた眠る。朝の10時や11時にちきしょーヤバいと思いながら跳びあがって雨戸をあける。日差しが差し込めるいい天気だ。

 

無意識に勃起している。恥ずかしいという感覚はない。どこにいってもバカにされたり蔑まされたりする。なんでここまでおかしな奴にしてしまったのか。

 

やったこと、いったこと、いわれたこといつもほとんど覚えてない。記憶にございません。嘘ではない。だけど普通の人からは嘘ついてると思われてしまう。

 

だらしがない。しっかりしろよ。だれにも相手にされなくなるぞ。ブツブツと声に出して自分に向かっていっている。

 

来週から4月末までの契約で仕事をすることになった。時間の感覚もなく健康だけど体を動かせないような状態で働きたくない。

 

寝ても覚めても絶えず体が重くて無気力だ。あーあ、あーあ、なんでここまで変な奴になってしまったのか。くっそつかえない。

 

死にたいよー。だけど酒も飲めなくて、アマニ油をかけて体にいいものを食べてこのままだと長生きしてしまいそうだ。

 

デタラメ過ぎてもはや生きていけない。ウツでどうとか言っていられる人を見るが全然社会に適合している。私以上にまともじゃないか。それにまだ若い。

 

私は親が死んだらどう生きていけばいいのだろうと考えている。人生にごまかしはきかない。自分がやってきたことしてきたことの結果が今の自分の状況や状態でしかない。

 

何かをしても、もっと若いときにやっておけばよかったとか、若い人をみると彼らは若いうちに初めて羨ましいなと思い純粋に自分が楽しめなかったりするわけだ。

 

あーもうこの歳になって今さらとまるで意欲や向上心がない自分で動くのおっくうで嫌になる。

 

普通の人が当たり前にしている誰かと鍋や焼肉を食べに行くということすらなぜ自分はできないのだろうか。

 

もう引退した父親は会社員だったとき月収100万円以上もらっていたそうだ。サラリーマンとしては高給取りな方だ。兄弟は多かったけど、共働きだったし裕福ではないけどまずしい家庭ではなかったようだ。

 

今さらどうでもいいことだ。

 

本が片づかない。部屋が片づかない。時間があっという間に過ぎる。1週間があっという間に過ぎる。洋服やおしゃれにも興味が無い。何かがしたいとかどこかに行きたいということもない。

 

ちきしょう、クソ野郎、誰とも関わることもなく。1日寝て起きて着替える気力もなく、特に用事もないので外にも出ずに服も着替えない。

 

なにかに興味も持てず、しゃべることもなく、年だけとっていく私は一体なんのためにいきているのだろう。

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村