yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

会話が不自由。ことばで話せないので、せめてブログにつづっています

イジメられる人の特徴。性犯罪者は強烈ないじめにあう


スポンサーリンク

少年院では、頻繁にいじめがおこります。

いじめとなる原因は様々ですが、主にいじめの対象になるのは以下のような少年です。

 

・挙動不審
・半端なく真面目
・おとなしい
・他少年の不正を教官に報告する(俗に言うチクリ)
・女らしかったり、容姿や声・諸動作が変わっている
・万引きなど微妙な非行事実で収容された少年
・強姦などの性犯罪により収容された少年
・その他、何かしらの原因で嫌われた少年

 

少年院では少年同士の私語は原則として禁止されていますので、あまり大袈裟ないじめはできないシステムになっています。

そんな生活空間の中でも、教官にばれないように様々ないじめが行われます。

 

最も有名なものは、集会での指摘(注意)です。

この「指摘」「助言」が問題となります。いじめられている少年は、凄い言われようです。しかし、その内容が正しく矛盾していなければ、教官もあまり強くは注意することができません。

 

やられたからといってやり返すと、いじめられている本人までもが懲罰になりますし、かと言って教官に相談しても確実な証拠がなければどうにもできません。

 

【実録】少年院の実態 院内でイジメられる少年の特徴は・・・

youtu.be

私はすでにいいおっさんなので、悪事をおこして行くのは刑務所だが、この人間社会においていじめられやすい奴の特徴はどこにいっても同じだろう。

 

チクリというのはいじめる側もすることがある。・万引きなど微妙な非行事実で収容された少年と強姦などの性犯罪により収容された少年。これは言いかえれば、チンケな行為ということだろう。

 

挙動不審で真面目でおとなしい。・女らしかったり、容姿や声・諸動作が変わっている。これは自分にあてはまる。だから私は虐められやすいタイプなのだと思う。

 

少年の頃はいじめっ子の方だった。だけどいじめられっ子の性格を元々持っていたのか、自分でそうしてしまったのかは分からない。だけど克服することなく来てしまったことだけは確かなようだ。

 

ところで性犯罪者は刑務所でいじめにあうときくが、なぜだろうか?

下記リンク先のYahoo!知恵袋をみると本当らしい。受刑者間で暗黙のルールがあるということだ。

 

性犯罪者は刑務所で強烈なイジメに合うというのはホントです... - Yahoo!知恵袋

 

イジメと言っても暴力をふるう様な事ではなく、飯やおかず、菓子などをとりあげる、無視・仲間はずれするシカト、細かいことまで口うるさく言うなど要するに嫌がらせだ。

 

私は性格的にこういったことをされやすい傾向にある、というより相手が虐めているつもりはなくてもダメ過ぎてきつく言ったり、そうなってしまうみたいな。

 

ただ、そうされても何も感じない、現実感覚がとぼしくて怒ることもない。

 

あれヤバいよな~、あいつまずいだろ、これももはや分からない。この間も降りるはずの駅の二駅手前で降りてしまい、エレベーターに乗って改札の近くにくるまで気づかなかった。こういうの結構よくある。

 

音楽を聴いていたわけでも、スマホをみていたわけでもない。まったくどうかしている。景色や状況で認識、判断ができないみたいだ。

 

逃げているのか、どこかで踏みとどまらなければならなかったのに、逃げて訳が分からなくなって、もはや人間社会で相手にされず生きていくのが困難だ。

 

病院で処方されて寝る前に飲むテグレトールという薬を最近またなんとか飲むようになった。だけど薬を飲んだところで何も変わらないというのは分かりきっている。

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村