yd’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を見失いどこかに置き忘れてしまったいつも孤独な男の blog

気分循環型障害、発達障害、友達いない、フラフラが止まらず挙動不審な40代のボッチが思ったことを書いてます。

忘年会に参加した。いつものようにボッチだった


スポンサーリンク

夕べ、夜中に右足のふくらはぎがつってしまって痛かった。

 

職場の忘年会に参加した。私は今月で辞めるので、送別会もかねていたようだが、部長も課長も私には何も話しかけてこないかった。最後あいさつをした。小さな声だがいうことはまともなことが言える。小さなブーケを用意してくれていた。

 

しかし、今の私は、電話の転送すら教えてくれたのにできない。なんてこった。怒るとか恥ずかしいという感情すらない。社内で人に話しかけることをちゅうちょして挙動不審な行動をとってしまう。

 

周りを不安や心配な気持ちにさせてしまってどうする。なんでもないことができずに困る。困るということすらわからない状態だ。

 

すれ違う他の部署の人、とくに女性は私を無視して通り過ぎる。後ろの同僚には笑顔で会釈をしている。

 

立ち食いソバやにいって座って食べた。隣にいた派手な若い女性は電話でなにやら景気のよい投資話をしていた。私が食べだしたところ彼女はあからさまに席を立った。きっと変な親父が隣にきたと思って席を立ったに違いない。

 

やだなぁ私は本当に気持ちの悪い、気味が悪い奴になり年をとってしまった。

 

浮浪者が空き缶を沢山集めている。私はあんなに沢山空き缶を集められない。やだ絶対に乞食にはなりたくない。

 

だけど感情をうしない、言葉をうしないまともなことができずにまともに仕事ができない。

 

転売で30日での売り上げは

¥145,458

だった。だけど比較的高いものも仕入れたので、あくまで売り上げの金額だ。利益にしたら2割あるかだろう。まともであれば会社員でやっていくほうがずっと楽だ。これを続けていく自信はまるでない。

 

 

人は人のなかにいてこそ幸せを感じることができる。私は自分を見失い、周りに人がいても透明人間のような存在だ。このままあと40年も生きるなんて酷な話しだ。

 

騒いだり、遊ぶことできない。楽しめない。なんで私はこんな風に自分をしてしまったのか。

 

私の精神年齢は十代のまま止まっている。両親をみると本当に年老いたといつも思う。時がそれだけ経ったことを認識せずにはいられない。

 

親はあとどれくらい元気でいてくれるのだろう。私は五体満足なのに自分のことすら満足にできず本当に親不孝者だ。

 

感情のないまま笑顔を無理につくる。気持ち悪い。どこに行こう、まるかんに行ってみようか?どこに行っても孤立する。

 

恥ずかしい、自分がいない。誰にも会いたくない。生きているのが辛すぎる。

 

週末また実家に帰るか。今、クリスマス商戦ということで1年で一番モノが売れやすい時期だから。仕入れをしなくてはと思う。

 

だけど何もする気になれない。誰か俺を相手にしてくれーー

誰にも相手にされなくなっちゃうよ。

 

人間関係を大切にしてこなかったツケが、努力してこなかったツケが今きているだろう。それにしても、それにしても私は何をやってもダメすぎて悲しい奴でしかない。

 

だけど自分がコントロールできずに、すべてがめちゃくちゃだ。依存、依存心で体が震えている。

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村