yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

会話が不自由。ことばで話せないので、せめてブログにつづっています

隣の若い女性が席をかわった。ストレスを与えてしまったようだ


スポンサーリンク

私は現在、派遣でパソコンのデータの入れ替えや、社内の人のPCトラブルに対応するヘルプデスクの仕事をしている。

 

周囲の人の助けもあり、なんとか8ヵ月間続けてこれている。とはいえ1つ1つの作業を記憶にとどめていられなくて、作業をするのが非常に困難な状態だ。

 

難しいことはやらされていないのに、精一杯やってもすごく時間がかかってしまう。あげくインストールの抜けなどやるたびミスが発生してしまう。

 

パソコンの画面をじっくり見てもなかなか頭で認識ができていない。おまけに体のコントロールがきかず、マウスのコードに足を何度もひっかけたりしてしまう。

 

そんな状態だから、社員の人からあてにされなくなってしまった。大抵こうなってしまう。

 

きたない話だが、周りに人がいても勝手にオナラが出ていたり、便まで出てしまうことがある。恥ずかしいという感情が希薄になっている。

 

最近、私の席の隣の新入社員の若い女の子が、上司の男性と席をいれかえた。気持ち悪かったのか、明らかに私の隣がいやだったのは明白だ。部屋に空気清浄機もいれるという。

 

ああ、周りの空気を暗くして職場環境を悪くして申しわけない。そんな存在でいる自分が悲しい。

 

しかし、あからさまに席を変えるほど彼女にストレスを与えてしまっていたことは反省しないといけない。

 

こうやって自分で自分の首をしめて自分の居場所をなくしていく。私はなぜそんなに誰からも相手にされなくなるほど、ひねくれてしまったのだろうか。

 

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村