yd’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を見失いどこかに置き忘れてしまったいつも孤独な男の blog

気分循環型障害、発達障害、友達いない、フラフラが止まらず挙動不審な40代のボッチが思ったことを書いてます。

逃げたい逃げたい隠れたい隠れたい


スポンサーリンク

来月で派遣の契約期間がきれる。派遣から正社員になったできる上司からどうするか聞かれた。このまま続けることもできるみたいだ。

 

自分のような使えない奴を使い続けてくれるといのはありがたいことだ。ただ今は職場にいても、できる仕事もほとんどなくて、精神的につらいところもあるし、なにしろ派遣社員という身分は正直つらい。

 

自分は必要ないのではないかと聞くと、誰もそんなことは思っていないという。私は人気があるという意外なことをいわれた。

 

自分なりに真面目にやってはいる。だけどまともなコミュニケーションもとれず、あてにもされていない自分のどこが人気があるというのか。

 

確かに私は昔からパッと見で得をしている部分はあった。だけどそれが逆に自分を閉じこめ苦しめた。

 

逃げたい逃げたい逃げたい逃げたい。隠れたい隠れたい隠れたいコソコソコソコソしている。恥ずかしい恥ずかしい恥ずかしいなんでこんな風になったのだろう。

 

こんな弱い性格で固まらはなければ、もっとまともに生きられたのに。こんなにバカでは無ければ家族を不幸にすることもなく自分も幸せになれたのに。

 

そんなことを考える。私はこれまでずっと人と深く関わることを避けてきた。気づいたらいつも一人であまりにずれてまともに会話すら楽しめなくなっていた。

 

私はこれまで仕事を色々かえてきた。辞めたらそれっきりで会う人は一人もいなかった。

 

ああ、私はその場から離れて今までのことはなかったことにする。これまで一緒にいた人たちはいまは存在していない。だけど現実はいまでもしっかり存在していて私を覚えているのだろう。

 

逃げても逃げても逃げられない。恥ずかしいことをしてもチャラにはならない。人は覚えている。

 

恥ずかしい恥ずかしい。生き恥じをさらしてこれからも生きていかねばならない。

 

なんでこんなに無気力なのだろうか。人間社会はもうまっぴらだ。神様に褒められるような生き方だけをしていたい。

 

ああ、1人でいる時間が長すぎた。本当は人などうじゃうじゃいるのに、私は1人暗くなり、頭を使わず体も使わず、人生を楽しむこともせず生きてきてしまった。

 

弟が早く死ねとまた頭がおかされる。イライラしてタバコを買ってしまった。吸ってみるが気持ちが悪い。イライラしてガムを噛み、気持ちを紛らわせようとする。

 

誰ともいたくない。1人の世界に閉じこもっていたい。だけどまともなことをしてちゃんとしゃべれるようになりたい。

 

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村