yd’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を見失いどこかに置き忘れてしまったいつも孤独な男の blog

気分循環型障害、発達障害、友達いない、フラフラが止まらず挙動不審な40代のボッチが思ったことを書いてます。

ただ優しいだけで、心が無い、自信がない、言葉が不自由で雑談ができない


スポンサーリンク

いつになったら死ぬのかな?早く死んじまえよ。

 

俺をあれだけ侮辱してダメにして、てめぇのせいでこんなに苦しんでるんだよ、わかってるのか?ジジイ。年食ったからって自分が昔した行いがチャラになると思ってんなよ。

 

私は心の中でそう思っている。心に巣くう悪魔がいる。

 

ひとり家にいて、だれとも話す人がいないからこんな風になってしまったんだ。でもかりに話し相手がいたとしても、つまらない奴で見下され舐められるに違いない・・・またいつものように悶々としてきたので、石鹸を買いに外にでた。

 

買い物をして帰るときのこと。マンションの入り口に大家さんの娘さんがいてカサをさそうとしていた。エレベータで一緒になって挨拶した以外は面識はないけど綺麗な人だ。自分は家に着いたのになぜかそのまま素通りして用もないのに近くのコンビニに行ってしまった。

 

別に好きだから照れてとかいうのではない。このように私は自分の存在を消すかのように他人からしたらおかしな行動をとってしまうことがある。自分でも無意味なことをしていると思うと同時にこれは何なのだろうと思う。

 

逃げているのか?自分が恥ずかしいのか?わからないけどずっと前からそうなっていた。まるでザリガニが尾っぽから素早く逃げるように。

 

小中一緒だった同級生のFacebookを久しぶりにみてみた。そいつは勉強もスポーツもできる奴だった。高校から付属の大学にすすみ、今は親の会社を引きつぎ社長をしているようだ。

 

運動会など子供の写真もアップしていた。同級生と飲み会を開いているらしい。私も知っている男女数人の写真がアップされていた。そんな席では、同級生の誰は今何をしていてなんて話しで盛り上がったりするのだろうか。それとも夫や奥さん子供の話しか。

 

私は話題にものらない存在だし、そんな席には一度も呼ばれたことすらないが、仮に呼ばれたとしても行かないだろう。行ったところで場を白けさせるだけなので呼ばれないし行かない。でも本心ではこんな自分でなければ、堂々とあって昔話に花を咲かせることもできたのにな、なんて思いもあったりする。

 

何が悲しいか、感情がなくて能面のようになってしまったこと、いつも情けない顔をして逃げてしまう自分になってしまったこと、ヘラヘラしてるけど腹から一切笑えなくなってしまったこと、楽しいよりも怪しい方に行ってしまったこと、人を好きになることができなくなったこと、自分では何ひとつまともにできず、すぐに舐められてしまうこと、もう沢山あり過ぎてわからない。

 

ただ優しいだけで、心が無い、自信がない、言葉が不自由で雑談ができない、怒れない、笑えない、能面のよう、人の名前や固有名詞や聞いたことをすぐに忘れて消えてしまう。

 

誤解だ。俺はあなたを嫌いじゃないし、親切にされてありがとうと思っている。だけどなぜか態度にだせず、日本語が不自由で言葉が発せられないのです。

 

何のことかなんてわからなくっていい。このブログはただ自分の思いを吐露しているだけなのだから。

 

ガムを咬まなければ。そうしないとまたタバコに手を出してしまいそうだ。

 

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村