yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

気分循環性障害、人の名前が覚えられない、会話が不自由、つまらない、笑えない。感情が死んでしまった。思ったことを綴っているだけ

4つめの精神科へ行ってきた。今度で2度目


スポンサーリンク

学校ではクラスと言う団体があった。なにかどこかの団体に所属しないと。だけどお金がかかるな。

 

4つめの精神科へ行ってきた。今度で2度目になる。初診での血液検査の結果は、ビタミン12の不足が見られるが、それ以外は極めて良好だった。むしろここまで(数値が)良い人はめずらいぐらい、あなたのように健康な人が死んだらもったいないと先生から言われた。

 

そう、私は普段、酒を飲まない。記憶力の改善のためにアホエンやエゴマ油、アマニ油、生卵、ココナッツオイルと脳にいいものを毎日とっているし、付き合いで不規則になったりもないから、そのお陰で体は健康なのかもしれない。

 

だが、心というより頭はおかしい。変だ変だと思っていたけど、あーあまりに気づくのが遅すぎた。昔、同級生から早く気付けと言われたけど、自分が今どういう状況に置かれているのか、まったく分からなかった。ただ不安でヤバイバイと思っていた。闇の中にいた自分には人の話など理解できなかった。

 

私は闇の中に閉じ込められていた。とことん自分を社会で通用しない人間にしたのに、親兄弟からはずっとほっとかれた。何1つ分かってもらえなかった。先生は数値と薬の効き具合でこれなら良くなるのも早いと言っていたが、私が望んでいるのは発狂がおさまることではない。

 

いつも眉間にしわを寄せて無愛想に黙りこくっている。そんな奴が好かれるわけがない。わかっているけど自尊心をズタボロにしてしまい。自分の存在、生きていることが恥ずかしすぎてコソコソしか生きられない、人との関わりの中で自分を出せない自分を何とかしたいのだ。

 

誰からも相手にもされないのは悲しすぎるし恥ずかしすぎるだろう。だが頭がおかしいから何をしてもしようがないのかもしれない。まともな頭で暴れる奴の方がまだまともだ。

 

なにが自分をこうしたのか。囚われの身の肉体労働から抜け出してHP制作を勉強して正社員として採用されたけど、HPを作る勉強はしたけど、PCと本ばかりで人と関わる勉強をずっとしてこなかった。

 

結果、コミュニケーションスキルは磨かれず、誰も寄ってこない。今の職場でも皆、良い人たちなのに私一人で雰囲気を悪くしている。わかっているけど、久しく誰とも話さない、黙ったままの生活だったから、今さらもう誰かと上手くやれる自信もないし、まともになれそうもない。

 

先生には薬を飲んで以前とくらべて発狂したりすることがなくなり、落ち着いているようだなどといったが、正直何もかわっていない。

 

私に必要なのは、食べ物の栄養ではない。自分を取り戻すため感情を取り戻すこと、自尊心を取り戻すこと、何1つまともにできなくて考えられなくなってしまった自分を修復することだ。

 

そのためには人が集まるところに行こうと思うが、行ったところで変な奴なので誰かと接することがまず難しい。街で話しかけてくるのは、夜の中国人の客引きぐらいだ。

 

弟が、高校生の頃、おかしくなった自分に対して悲惨~とか、ああはなりたくない、すごい落ちた。病院行った方がいいんじゃないと言った。母もまもとじゃないんだよと言ったし、兄もすげえ変だぞ。もうちっとしっかりしろよと言った。父は出来そこない、生まれてこなければ良かったなと言った。

 

それだけいわれたのだからまともじゃなかったのは確かだ。ただどうしてそうなったのか何も話したり解決しようとしたりもせず放置しただけだった家族はやはり機能不全だったのだ。

 

表情や言ってることを聞けば、その人がまともな人かどうかはわかる。いつも眉間にしわを寄せ、ボーッと眠たそうにしている私は明らかにまともではない。

 

だから仕事に行きたくない。ネガティブ過ぎるけど、誰にも会わず閉じこもっていたいのだ。

 

ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村