yd’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を見失いどこかに置き忘れてしまったいつも孤独な男の blog

気分循環型障害、発達障害、友達いない、フラフラが止まらず挙動不審な40代のボッチが思ったことを書いてます。

昨日降りた駅が思いだせない。ヤンキーだったら良かったのかも


スポンサーリンク

昨日、降りた駅の名前が思いだせない。初めて降りたけど記憶に残っていない。確認して駅名を思いだす。でもまたすぐ忘れる、消えてしまう。

 

電車の窓から見える多摩川のバーベキュー広場では、沢山の車がとまっていて多くの家族連れが楽しそうにバーベキューをしていた。自分も車を持って休日は自分の家族と仲の良い友達の家族と一緒にバーベキューを楽しむような人生を送りたかった。

 

女にモテナイ縁がないとか、友達がいないとかよりも、決定的に死にたいと思ってしまうこと。

 

それは自分自身が変な奴になってしまったからだ。極度の引っ込み思案で、自分をダメにしてしまい人と関われなくなってしまったからだ。もはや自分に自信がないとかそんな状態ではなくなってしまったからだ。

 

心がない。言葉がない。そんな状態できまった人とコソコソ話しかできない。なにが困るかと言うと、自分のアイデンティテイがなくて人間関係が気付けないし、何を言われても言い返せないのだ。

 

親父はすぐにカッとなる人で手も良くあげられた。兄貴はヤンキーで外面は良くても家ではえばり腐っていた。弟はクソ生意気だった。親兄弟は邪魔な存在だった。だけど友達の所に行くこともできず、悶々として一人の世界に閉じこもるようになった。

 

コンビニで立ち読みしていたら、突然、同級生のヤンキーに襲撃されて自分の世界に閉じこもっていた私は自分が弱い奴に自己を仕立てて言った。自己のイメージに合わせて他人は人を評価する。周りの人間にも弱い奴と見られ、オタクのような奴にも舐められるようになっていた。

 

それらが原因だったかわからないけど、今では一人で部屋にいても、誰かに何かを言われたわけでもないのにいつもイライラしていて、自分の感情がコントロールできない。どこに行っても一番下に見られて見下されてしまう。そう思いこんでいいる。

 

声がでない、まともな会話ができない。怒れないし声をだして笑うことがない。大事な人格形成のときに自分を徹底的にダメにしてしまったので、人とまともなコミュニケーションがとれず、友達も作れないし、会話や何か物事を楽しむこともできず、誰とも付き合うことができない。

 

誰にも興味がわかない。 ただ、自分だけのことはああだったからこうだと分析している。一人の世界にいて時間が過ぎて食べて寝て歳をとっていくだけ。世の中には私のように救われない救えない人間もいる。

 

背を伸ばそうと本を読んで、朝晩体操して運動も選んで、タバコも吸わず、成長ホルモンが出るよう睡眠をしっかりとってと努力をしたけえど背は伸びなかったのに、何もしないでタバコをパカパカ吸っても背が伸びる奴は伸びた。

 

勉強だって私は速読法や電気刺激をやっても赤点ばかりで卒業ギリギリだったのに、ちゃんと勉強できてすんなり大学に入って普通にそれなりの企業に就職している奴もいる。何より努力自体が自分はできない。

 

女をとっかえひっかえしている奴もいれば、全く縁がない奴もいる。そこに劣等感や卑屈な心、挫折感が生まれない方がおかしい。どんな親に育てられたかで子供の将来、幸せ度も大きく変わってしまう。何て不公平なんだろうか。

 

頭が良い悪いは勉強ができるできないではないが、勉強が出来た奴はたいがい仕事もそつなくこなす。勉強が出来なくて不良でなければただの馬鹿でしかない。

 

高校で部活をやらなかったけど、そのまままヤンキーになっていれば良かった。原チャリ、単車、ヤンキー車に乗ってコンビニにたむろしてタバコをふかしてシンナー、は吸わない・・・

 

不良はとにかく何でも早く経験したがる。見せつけたがる。実際、喧嘩したら弱い奴でも、ふかしでもつっぱていれば同じような仲間ができる。

 

ずっとずっと負け犬根性でズブズブだ。こんな考えをしているから、同級生に創価学会には仲間がいると誘われたわけだ。絶対、入らないと思う奴にはそもそも誘いをかけない。

 

ヤンキーは家庭環境が複雑だったり、勉強ができなくて一般的な連中からは外れたグレた奴同士がつるんでいる。舐められたらダメだと思いながら。

 

秋葉原を歩いていたとき、連続殺傷事件があったことを思い出した。犯人は自暴自棄になり、衝動的に犯行に及んだ。関係のない多くの人を道連れにした行為は許せないことだし、私には出来るはずもないがそうしてしまった気持ちは理解できるような気がする。

 

またアホみたいなことを考えている。また客観的に自分のことを考える。私は自分がだせず、引っ込み思案でマイナス思考。虐められやすい馬鹿にされやすいおそらく見た目とギャップがあるただの頭が良くないメンヘラなオッサンだ。

 

催眠療法で改善されるには、三ヶ月間は一週間から最低でも二週間に一度通い、症状にもよるが早くて半年、だいたい一年は続けないとダメらしい。

 

一年などあっという間だし心や精神的な問題には時間はかかるということだが、継続して続けてくれるクライアントがいなければ収入が安定しないし、すぐに良くなってしまっては商売あがったりだからなぁなどとうがった見方をしてしまう。

 

HPで調べたところ、だいたいどこも一週間通ったとして三ヶ月で15万円、半年で18万、一年で21万円+往復の交通費がかかる、一年やって効果が全くないことはないと思うし、性格を改善したいのでやってはみたいけど、ひとまず置いておくことにする。

 

お金がないからやりたいことを諦めるのは嫌だ。だからやっぱり、お金を稼げるようになりたいという所にいく。

  

↓クリックされると励みになります。


ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村