yd’s blog

ヤバイヤバイ、常にヤバい。頭が悪すぎて、まともな思考が働かない。

会話が不自由。ことばで話せないので、せめてブログにつづっています

何もかもゴチャゴチャ、どうすれば笑顔にさせられるか


スポンサーリンク

整理整頓がにがてだ。家のなかもけっこうゴチャゴチャしている。

というか、頭の中、やること、あるもの全てのことがゴチャゴチャしている。

 

何かを手につけても他のものに気が移ってしまうこともしばしばある。これはADHDの人の特徴でもあるようだけど、私は薬が効かなかったからADHDというわけでもないみたいだ。

 

今やっている職場では、パソコンの本体やモニターが棚にたくさん置いてある部屋があるってその棚に業者から送られてきたパソコンを置いたり、作業でつかうものを取り出したりする。パソコンには一台ずつ管理番号や使用者の名前がシールで貼られている。

 

一応いつ届いて誰のものかがわかるように置かれているのだが、自分はまず自分が使うものを探すのが一苦労だし、何かの意図があって置かれていたりするものがわからない。今、自分が棚からだしたけどどう置いてあったかわからなくなってしまうので、あった通りに戻すのが困難だしできても時間がかかってしまう。

 

短期記憶に問題があるというのは、生きていく上で非常に不自由だ。皆が使用するもので誰かの不注意だったり、忘れていたりミスがあっても私自身が自信をもって答えられないから、私のせいにされてしまったり、うやむやにされたりしてまう事が多いのだ。

 

記憶もゴチャゴチャだから思い出なんかも嫌な記憶しかない。何かをしていてもすぐにフラッシュバックが始まり、高校生の頃、部活動をしていればこんな風にコミュ障にならなくても済んだのにとか考え始め、心ここに在らずの状態になってしまう。

 

そしてミスを指摘され、自分でも覚えていないという。その繰り返しで他人は愛想をつかしたり必要以上は話しかけてこなくなる。私は私で極力優しい人にふつうはあまり気にかけないような事を質問する。

 

普通の人からすると聞くまでもないこと聞いてただのバカだなこいつと思われるようなことを質問している。言葉のキャッチボールではなくて私が一方的に質問して、分かったつもりでなるほどとうなづいて話が終わる。

 

自閉症で人に話しかけるだけのことが私には難しい。記憶力が悪くて理解力が悪くて、何かに興味も持てなくて、人にもモテなくて収入も少なくて笑うこともできなくて、年だけ重ねていっていったい私は何のために生きているのだろうか。

 

どうしたら幸せになれるのか?幸せはなるものではなく感じるものだという。どうすれば幸せを感じることができるのか?私が何かをしたことで、人から心から感謝されることだと思う。

 

そしたら自分の存在というか生きていることを少しでも肯定できるような気がする。

生きていること存在自体が恥ずかしい、消えたいという思いが少しでも解消されるように思う。

 

今の私には会っても喜んでくれる人や笑顔になってくれる人は一人もいない。あえていえば実家にいる犬だけがしっぽを振ってくれるだけ。逆に私は誰かとあってもすぐに逃げたくなってしまう。トイレのような狭いところに逃げ込みたくなってしまう。

 

自分の行いや人格に問題があるからだと思う。私のような人間がどうしたら人のためになれるか、というか笑顔できるか喜ばれる人間になれるか考えてみたい。

 

なにをすれば感謝されるか、

 

↓クリックされると励みになります。


ネガティブ日記 ブログランキングへ


にほんブログ村