yd’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を見失いどこかに置き忘れてしまったいつも孤独な男の blog

気分循環型障害、発達障害、友達いない、フラフラが止まらず挙動不審な40代のボッチが思ったことを書いてます。

派遣会社に入社でも、初出勤でもう辞めたい


スポンサーリンク

先日登録した派遣会社の仕事がスタートしました。

 

仕事内容はヘルプデスクで、某大手企業のPCソフトウェアなどの

トラブル解決をするコールセンター業務です。

 

研修中ということで実際電話をとったりするのはまだ先なのですが、

覚えることが沢山あるけど、資料やノートは持ち出せないから帰ってから

復習もできないため、覚えるのに苦労しそうです。

 

電話の仕事って簡単そうに見えて、やってみると結構スキルが要求されます。

 

話しながらPC入力するスキル、こういった問い合わせにこう切り返して、

落とし所を見つけて対応して・・・というようにトークスキルやボキャブラリーも

必要とされます。

 

自分は研修での説明を聞いた後、なぜこうするのですか?と実際聞かれたていで答え

させられたのですが、うまく答えられませんでした。

 

誰でも知っている某大手企業のソフトウェアなどの使い方などはっきり言って興味もないのに、覚えなければいけないのは正直苦痛です。なおかつ、その知識があった上で、ユーザーの問題が解決するように、分かりやすく説明や誘導ができなければならない。

 

もう少し積極的にした方がいい、指示待ちではいけないと現場の責任者に注意を促されました。私は自分で元気よくできていないのは分かっていましたが、正直、楽しくないし、やりたくないなぁと思ってしまったので、それを偽ることはできませんでした。

 

研修は男性上司からマンツーマンで教わったのですが、午前中も午後も途中眠くなって正気を保つのが大変でした。顔は眠そうな顔をしていたかもしれません。

 

時給が高い派遣の仕事でほとんど定時で上がれるのですが、今日やってみてHP制作の仕事から離れてしまったことをちょっぴり後悔しました。新たなことをするというのは、なかなか覚えるのも大変ですし、やはりかなりのエネルギーが要ります。

 

私のような中年と言われる年になると尚更で、自分はもう本当に人から指図されたり、時間給で働いたり、やりたくないことをしたり、するのは止めようと思ったのになぜまた自分を辛い状態におくのか、お金の心配でお金に囚われたような生活は送ってはいけないと強く思いながら、なぜにまた不自由な道を目先のことだけ考えて選んでしまったのか?

 

我ながらアホとしかいいようがないと思います。

私はやっぱり自分をすぐに卑下するできそこないです。 

 

けどもう、人にあれこれ指図されて働くのは嫌です。

とはいえ、支持待ちではなく、ちゃきちゃき仕事をこなして、手が空いたら自ら動いて上司に指示を仰げるような優秀な人間ではございません。

 

そのような有能さがあれば少なくても、せっかく入ったWEB業界を止めてません。

 

いい歳して恥ずかしいとは思うのですが、もう行くの嫌なのでこのままバックレたいと思います。

 

現実逃避と言われようが、怠け者と言われようが構わない。雇われなくても、やりたくないことはやらなくても、自ら稼いで生きていけるようになりたいと心底思います。

 

ところで、会社に行ってカバンを開けたら、またまた財布を忘れていました。

幸いPASMOのチャージがちょっとあったのでなんとかなりましたが、

 

財布忘れるとかしょっちゅうなのです。病院に行くのに財布を忘れてとりに帰ったら、ついでに上着を変えて出たところ、今度はポケットに診察券を忘れてまた取りに戻る・・・とかほんとにしょっちゅうです。

 

そんなときでも、ついてる!って言った方がよいのでしょうが、発達障害全開ってかんじで実際のところ、溜息つきまくりです。。