yd’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を見失いどこかに置き忘れてしまったいつも孤独な男の blog

気分循環型障害、発達障害、友達いない、フラフラが止まらず挙動不審な40代のボッチが思ったことを書いてます。

ただのバカ


スポンサーリンク

インターネットで何かを閲覧していても、すぐに他のことが思い浮かびそちらに移ってしまう。

 

本を読んでいても、何かしているとすぐ他の事がきにかかりそちらに意識がそれてしまう。

 

どうしたらいいのだろうか。

 

なりふり構わず、一つの事に集中するとか貫き通すとかができない。

 

前の職場である人から、ガツガツしたところがない、心ここに在らずと指摘された。

 

他の人からは、何かが欠落しているのは確かといわれた。

 

おっしゃる通りだと思う。

 

私は明らかに普通の人と同じではなくなってしまった。

 

あまりに一人でいる時間が長すぎてまともな常識や人とのかかわり方さえ学ばずにきてしまった。

 

ただ、仕事場では周りに合わすよう、いい人を演じて自分を偽ることはおぼえた。

 

でも、しばらく経てば無能さはばれてしまう。

 

中学校まではまともだったのに。高校からの人生が影響している。

 

親は無関心だった。進路について迷っていても無関心だった。

 

大学に行けるような頭がない現実はつらかった。

 

だが、勉強ができなければワルい方いくしかない。そうでなければただのバカだ。

 

そう、そんな俺は悪い方にも行けず、ただのバカになってしまった。