yd’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を見失いどこかに置き忘れてしまったいつも孤独な男の blog

気分循環型障害、発達障害、友達いない、フラフラが止まらず挙動不審な40代のボッチが思ったことを書いてます。

雑談ができず、会話ができず悲しい


スポンサーリンク

今、職業訓練校に行っているが、朝と帰りの挨拶以外、話をしないで帰宅しています。隣の席の女性は私に話しかけてこないし、なにより私は人と普通の雑談ができないのです。

 

友達も一人もおらず、これまであまりに、いわゆるボッチだったこともあり、人とフランクに話したりすることができません。言葉がでない状態だし、話しても相手が聞いていて変だと思うし話題すら思い浮かばず、もう何を話せばいいかも分からず、下手なことをしゃべるよりは黙っていた方がいいしといった感じでやっぱりいてもいなくても分からないような人間なのです。

 

私が心から癒されるのは、実家で飼っている犬です。人とコミュニケーションが取れないのは、仕事のみならず生きていく上で致命的な欠点だと思うのですが、もうどうにもこうにも治せないのです。

 

私がこんな風にひとりぼっちな寂しい人生になったのは、親兄弟や同級生などのせいだと恨んでいました。愚かです。本当に。

 

あーあーあーあーあー