yd’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を見失いどこかに置き忘れてしまったいつも孤独な男の blog

気分循環型障害、発達障害、友達いない、フラフラが止まらず挙動不審な40代のボッチが思ったことを書いてます。

無気力で仕方がない


スポンサーリンク

昨日は、職業訓練校の授業が終わった後、まっすぐ帰宅してスピルリナに低脂肪牛乳、バナナと食パンを食べた後、電車に乗ってボクシングジムに行き久々に練習しました。

 

自転車は、去年の11月に持ってかれてしまったので、歩くと25分ぐらいかかるので、電車で行っているのですが、やっぱり家や職場のそばでないと、どうしても足が遠のいてしまいます。

 

それにしても、今、すごく無気力感に襲われていて、斎藤一人Youtubeを聞きながら、少し横になっていたらそのまま床に寝てしまい、食器も洗わず、歯も磨かず、風呂にも入らずで目覚めたのが深夜3時頃。

 

多分体が痛くて起きたのですが、そこから、食器を洗って、風呂にお湯をいれて50分半身浴で汗をかいてから頭と体を洗って、そのあとは体を丸めてボーっとネットをみている。

 

昨日、ジムにいったけど、何故かどうにもこうにも無気力でやる気が起きない。

スマップ解散とかネットで知ったけど、話題つくって人儲けしようと裏で色々仕組まれたりするのだろうけど、正直どうでもいい。

 

何かの記事を読んでいてもその途中でツイキャス見たり、メールチェックしたり、フェイスブックツイッターみてみたり、体をを丸めてボーっとみるぐらいしかできない、後はもう寝床に入りたいっているのですが、本当に困ったものです。

 

社会的に駄目だろうけど、体と心が引っ込んで何もかも受け付けないのだから、仕方がないのかもしれません。でも、自分はこの状態が苦しいのです。

 

今日、検査を続けている病院で脳波検査を受ける予定です。この検査は8000円ぐらいかかるのですが、収入がない身分には正直きついです。8000円もあればうなぎやステーキなど結構旨いもん食べられるし、キャバクラや風俗にも行けるだろうし、本も3、4冊買えると考えると、わざわざ交通費と時間をかけてまでして、もったいないと思わないこともないのですが、自分が発達障害なのかどうかを知ることの方が重要だと私は思っています。